治療に専念して歩行を楽に|加齢と共に忍び寄る腰部脊柱管狭窄症

女医

臓器に関する病気

看護師

人は様々な病状を抱えて病院へ足を運びますが、その際にどの専門外来に向かうべきか悩む人も多いでしょう。一口に内科と言っても、消化器内科や呼吸器内科を始め、5個以上の専門外来が用意されているのです。内科では、主に人の臓器に関する症状を診てくれます。身体に痛みや違和感がある場合、まずは内科へ行きましょう。それから専門外来へ案内されるのが一般的です。また、外科についてですが、こちらでは主にメスや医療機器を用いて治療する方法となります。医療ドラマで腫瘍を切除するシーンなどをよく目にしますが、そういった手術は外科で行われるのが一般的です。それぞれの地域に病院がありますが、世田谷区では特に数が多いとされています。世田谷区に住んでいる場合、通う病院を迷ってしまうかもしれないので、ネットで情報を集めてみましょう。

内科にも外科にも言えることですが、受診してみて医師から診断結果を出されたものの、病状が良くならないと感じているなら早めの対策が必要です。医師の言葉が絶対であり、医師の指示通りにしか動こうとしない患者は多いです。それは診断結果や治療法などが適しているなら良いのですが、もし間違っていれば命に関わる重大な事かもしれないのです。ですので、一件ではなく数件の病院を回ってみるのも大切です。内科を受診してすぐに手術が必要となり、外科を紹介されるケースも珍しくありません。優秀な医師はネットからも探せます。また、かかりつけ医を探しておくともしもの時に助かるでしょう。